T's bagel+では、

自家製酵母のベーグルと

無農薬、無化学肥料で
固定種 在来種の野菜 を 主に販売しています。


ベーグルと、
こだわり野菜と、
手作り品、
そしてボディワークのお店です。


お店の前には、

「固定種 在来種」の野菜を販売という文句をのせた紙が貼ってあります。


固定種、在来種という言葉、
もしかしたら、馴染みがない、聞いたことない、

いや、聞いたことはあるけれど、よく知らない。。

という方がほとんどかもしれません。


実は、店主は、横浜市金沢区に住んでいるのですが、
そちらでは、何回か「種」や「土」についてのお話会をさせていただいています。

久我山に週二日だけの、念願のお店を開店して3カ月、
やっと少しだけ落ち着いてきたので、
久我山のお店でも、小規模の(お店に入る人数の)お話会を開催してみます。


私が、頑張って、
少ないながらも、野菜を農家さんから直接仕入れて、
お店に並べている訳もお話できたらと思っています。



日時 2016年 1月31日(日)  11時ー12時過ぎまで
場所 T's bagel+ (久我山駅徒歩6分、アクセスはこちら) 
内容 50年前の野菜と今の野菜の違い、
    実は今、とても大事になっている「種」のことから、
    現在主に流通している野菜のこと、
    固定種と呼ばれる野菜のことなどお話します。
    野菜の試食もあります。
料金 1000円 (固定種、無農薬、無化学肥料の野菜お土産付き)

申し込みは店頭か、下記のメールアドレスまでお願い致します。
bagel.tomoko@gmail.com


写真は 今年、店主が畑で自家採取した「松本一本ねぎ」の種。
 image