T's bagel +

作って うれしい     食べて 美味しい   からだ よろこぶ   自然な 生活    


杉並区久我山にて 北海道産小麦粉100%でつくる
自家製天然酵母のベーグル・自然栽培のお野菜・天然石アクセサリー
革小物・手づくりの雑貨などを扱うちいさなお店
2階にはボディリラクゼーションスペースがあります

+++ 金曜14:00-18:00 土曜 10:00-18:00 +++
お店へのアクセスお店のサイトfacebookページ

自宅の横浜にても、日曜に野菜の販売中です
(こちらはお問い合わせください)

T's bagel+では、

自家製酵母のベーグルと

無農薬、無化学肥料で
固定種 在来種の野菜 を 主に販売しています。


ベーグルと、
こだわり野菜と、
手作り品、
そしてボディワークのお店です。


お店の前には、

「固定種 在来種」の野菜を販売という文句をのせた紙が貼ってあります。


固定種、在来種という言葉、
もしかしたら、馴染みがない、聞いたことない、

いや、聞いたことはあるけれど、よく知らない。。

という方がほとんどかもしれません。


実は、店主は、横浜市金沢区に住んでいるのですが、
そちらでは、何回か「種」や「土」についてのお話会をさせていただいています。

久我山に週二日だけの、念願のお店を開店して3カ月、
やっと少しだけ落ち着いてきたので、
久我山のお店でも、小規模の(お店に入る人数の)お話会を開催してみます。


私が、頑張って、
少ないながらも、野菜を農家さんから直接仕入れて、
お店に並べている訳もお話できたらと思っています。



日時 2016年 1月31日(日)  11時ー12時過ぎまで
場所 T's bagel+ (久我山駅徒歩6分、アクセスはこちら) 
内容 50年前の野菜と今の野菜の違い、
    実は今、とても大事になっている「種」のことから、
    現在主に流通している野菜のこと、
    固定種と呼ばれる野菜のことなどお話します。
    野菜の試食もあります。
料金 1000円 (固定種、無農薬、無化学肥料の野菜お土産付き)

申し込みは店頭か、下記のメールアドレスまでお願い致します。
bagel.tomoko@gmail.com


写真は 今年、店主が畑で自家採取した「松本一本ねぎ」の種。
 image

風が強い冬晴れの久我山、

12/19(土) T's bagel+ 営業しております。


今日の私のお昼ゴハンはこれ。
image

芽が出かかってきた、自然栽培のキタアカリと、お店の前の無肥料栽培のプランターで出来たスティックセニョール(茎ブロッコリー)です。

茹でて、塩をふっただけ。

美味しいです。


プランターの土は、放射能検察済みの土に、燻炭、糠、ススキの茎を仕込んだもの。

写真でご覧の通り、
虫に喰われまくりでしたが、
ちゃんと出来ました。
(これは、一応出来たと言っていいと思います(^^;;
image

スティックセニョールは、脇からたくさん出るそうなので、まだ期待します。

こんにちは。
今日は風がつよいですね 

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

前記事のお知らせの通り
本日12/4、金曜は突然のお休みとなってしまいました。
申し訳ありません。 

また、明日の営業時間は12時から18時までとさせていただきます。
よろしくお願いします。

 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
 

明日は、新しいベーグルが登場します!

にんじんベーグル です
image

こちらは、お店でも販売している
北海道産 無農薬・無肥料(自然栽培)のにんじんだけを
すりおろして使用しました。

酵母は、新潟産  無農薬・無肥料の玄米から店主がおこした
自家製天然酵母のみ使用しています。

もちろん他のベーグル同様、小麦粉は100%北海道産、
白砂糖なし(てん菜糖使用)、塩はゲランドです!


にんじんの優しい香りがするベーグルになりました


このにんじんは生で食べると、自然栽培ならではの香りが鼻にぬけて
とてもさわやかです・・・

まず、一度は生で味わっていただきたいにんじんです。
もちろん、煮物、天ぷら、シチューなどなど どう使っても
美味しくいただけます!


その他 いろいろありますよ〜〜
2Fではアロマテラピーもやっております。

明日 土曜日 12時からOPEN
久我山 T's bagel+ でお待ちしています


*横浜でシードセミナー開催します。ただいま参加受付中です。詳しくはこちらへ*

スタッフ・あさ




 

このページのトップヘ